新着情報

家を建てるって大変そう。。。

家を建てるって大変そう。

このように思う方もいるのではないでしょうか。

実際、決めなければいけないことは沢山あります。

計画を練り始めてから約1年かかると言われています。

しかしその分、世界に一つだけのお家が完成します。

喜びもひとしおででしょう。

今回は、家を建てる手順をまとめました

大まかな流れを掴めば、スムーズに進めることが出来ますよ。

 

手順①予算を決める

accountant-1238598_640

家は大きなお買い物。

新築一軒家の場合、年収の7倍程度が目安です。

年収400万円であれば、約2,800万円ですね。

通常、住宅ローンを利用します。

収入などによって借入限度額が決まります。

返済プラス今後の生活も考えなければいけないので、慎重に資金計画を立てましょう。

 

手順②土地を決める

一生住み続けることになるので、慎重にエリアを選びましょう。

土地の価格は場所によって異なります。

都市部と地方では、同じ広さであっても、1,000万円の差が出ることも。

物件の購入価格もあるので、出来る限り抑えたいところですよね。

利便性やライフスタイル・予算など、総合的に判断しましょう。

 

手順③住宅会社を決める

hands-3348987_640

ネットで、自分の足で、情報を集めます。

資料請求もおすすめです。

住宅メーカー・不動産会社の展示場や見学会に行きます。

営業マンとも話をしてみましょう。

企業によって、コンセプトが大きく異なるためです。

土地について詳しく調べる、敷地調査・地盤調査を行います。

複数社に見積もりを出してもらい、比較しましょう。

少なくとも3社は見比べたほうが良いですよ。

 

手順④間取りを決める

設計は10万円ほどかかります。

デザインをこだわりたい場合、設計事務所に依頼することも可能です。

多少お値段が張るので、いくらかかるのか確認したほうが良いでしょう。

間取り

・外観(外壁・屋根の色など)

・内観(玄関・壁紙・床はフローリングなど)

・設備(キッチン・バスタブ・トイレ・エアコン・証明・コンセント)

設計士さんと細かいところを詰めていくので、2ヶ月かかる場合も。

 

手順⑤契約を決める

本契約を結びます。

土地の購入時には、固定資産税や土地所有権移転登記などの別途費用も必要です。

住宅ローンを申し込みます。

業者と顔合わせ、地鎮祭などを行います。

いよいよ施工が始まります。

 

手順⑥完成

vw-beetle-405876_640

ようやくお家が出来ました!

決済・引き渡しになります。

新生活の幕開けです。

 

まとめ

家を建てるまでの手順をざっくりとまとめました。

 

手順①予算を決める

手順②土地を決める

手順③住宅会社を決める

手順④間取りを決める

手順⑤契約を決める

手順⑥完成

 

たくさんありますね。

ですが、これだけ関わってきたからこそ、「自分達の家」が具現化しています。

新居で、素敵な人生を送りましょう。

家を”建てた人”に、家の相談

ハウスメーカー・工務店などの営業マンではなく、
実際に家を建てた人に家の相談してみよう!

ハウスアドバイザー希望の方はこちら